にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↑↑↑押して頂けると更新の励みになります。良かったらお願いします。

宙組 宝塚OG 専科 星組 月組 花組

明日結果、TAKARAZUKAスペシャル2017。

投稿日:

まーまー。当たらないタカラヅカスペシャル。

でも、毎年一応抽選にはかける。

万が一なんて事があるかもしれない。(基本ない)

どうせ当たらないだろうと思っていても

結果の明日が待ち遠しくて、待ち遠しくて

待ち遠し過ぎて、今日と勘違いしていたというバカな私。

友の会のページを開いたら【結果待ち】と出てました(当たり前)

一瞬、え??なんでなん?と思いましたが

今日木曜日じゃん。明日だった…。

友の会って全く意味がないぐらい当たらないわー。本当残念なお話です。

この季節になるとスカイステージでスペシャル放送

この季節になると、スカイステージでタカラヅカスペシャルを放送するじゃないですか。

まー。毎年見てるくせに、毎年楽しみになるっていうね。

こんな練習風景を見れるのも、タカラヅカスペシャルならでは!

私、このお稽古風景画大好きでしてね。

 

ああ、この下級生さんと仲良しなのかなー。何話しているんだろう~。

なんてね、想像の世界ですよ。

 

他組のトップさんとの絡みも本当に好き。

この年しかみっちゃんはトップで出てないのでこれ貴重。かなり貴重。

2016年『タカラヅカスペシャル2016 ~Music Succession to Next~』

昨年のポスター

私が大好きなパロディコーナーが無かったのですよ。

これはかなりかなり残念でした。

紅さん面白いだろうなー。とか思っていたので…。寂しかったー。

主な出演者の方々(2016年度)

<専科>轟 悠
<花組>明日海 りお、花乃 まりあ
<月組>珠城 りょう、愛希 れいか
<星組>紅 ゆずる、綺咲 愛里
<宙組>朝夏 まなと、実咲 凜音

これって言っていいのか分からない部分でもあるのですが

理事長がトップオブトップとして常にセンターにいるというのはどうなんだろう…。と言う事。

理事長というのは理事長なわけで

主で現役タカラジェンヌというのってやっぱりおかしいと思うのです。

もちろん、出演する事自体にダメだと言っているわけではなくて

各組のトップの人達も、理事がいる事で小さくなっている感じがしてならない。

気を遣っているというか…。

特にトークの場面。

もっとはっちゃけて話せる部分も、なんか…ね。

ま、私がファンでないからというのもあるんですけどね。

 

現役トップスターが一番華々しくそこにいるというのが

私は一番だと思うのですが

皆様の意見ってどうなんでしょうかね。

やっぱり理事はいつまでも、トップオブトップだ!!と思っている方もいるんでしょうね。

 

私としては…今のトップスターの方が好きなので…ね。

 

ちょこっと自分の想いを書いてみた。

2017年タカラヅカスペシャルは??

今年のタカラヅカスペシャルは星組さんは東京公演中で出ないのですねー。

私は星組さん贔屓なので寂しー。

やっぱり、パロディが観たいのです。

残念ー。

まだ、ポスター発表はされてないですね。

演目名は

『タカラヅカスペシャル2017 ジュテーム・レビュー -モン・パリ誕生90周年-』

モン・パリの音楽が好きなので楽しみです。

2017年の主な出演者の方々

<専科>轟 悠
<花組>明日海 りお、仙名 彩世
<月組>珠城 りょう、愛希 れいか
<雪組>望海 風斗、真彩 希帆
<宙組>真風 涼帆、星風 まどか

やっぱり、星組がいないのが寂しい私です。

今年は内容どうなんでしょうか?

専科・各組で活躍中のスター達の夢の競演を、年に一度、梅田芸術劇場において華やかに開催いたします。

今年は専科、花組、月組、雪組、宙組のメンバーにより

『モン・パリ』誕生90周年を記念してこれまで受け継いできた宝塚のレビューに焦点をあてた

スペシャルショーや2017年の公演を振り返るコーナー等、バラエティ豊かな構成でおおくりします。

(c)宝塚歌劇団

という事なので、きっとパロディあるんでしょう。

どこまでもパロディが見たいという私。

何回言うんだ。

 

観に行きたいけど、結局来年のスカイステージで見る事になるんでしょうね…

トホホー。







にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

-宙組, 宝塚OG, 専科, 星組, 月組, 花組
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ジェンヌの夢破れた私が書く宝塚 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.