にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↑↑↑押して頂けると更新の励みになります。良かったらお願いします。

スカイステージ 月組

美弥るりかディナーショー:稽古場レポート

投稿日:

美弥るりかさん、ディナーショー

【Razzle】稽古場レポートがスカステでやってたので

ご報告します。

 

出演メンバー

・美弥るりか

・光月るう

「最上級生ですがピチピチで頑張ります。」

・白雪さち花

「るみこさんに負けないぐらいピチピチで頑張ります」

・貴澄隼人

「男役最下級生、研究科12年目、フレッシュに頑張ります」

・晴音アキ

「お兄様、お姉様方がピチピチという事で、私は生まれたての

子鹿のようにプルプル頑張ります。研9です」

トーク

美「みての通り個性的なメンバーでお送りしたいと思っております。

なんたって、光月さんに出ていただくという…豪華…」

光「よろしくお願いします」(ピチピチ風に高い声で)

美「え?声、こんなんだったっけ?いつももっと低い…やつだよね」

光「その時その時で…」

白「でも、ハスキーですよね」

光「宜しくお願いします」(さらに高い声で)

白「無理やり通されました」笑

美「まずタイトルについてね、ちょっとやめてー。」

(光月さんがキラキラ笑顔)

美「純粋な笑顔でみてくるー。」

美「タイトルは、るりかのRにかけたくて、Rで始まる単語を

探してたんですよ。そしたら先生がlazzleはどお?って

で、それいいね。いきなり決まったんだよね。

大騒ぎとかギラギラしたというイメージなんですけど。

ディナーショーって大騒ぎにぴったりかなと思って選ばせて

頂きました。」

美「構成とか、楽曲とかは、私が歌いたかった曲も入れて頂いて

ジャズとかも、三木先生ってジャズ好きだよね。

素敵な選曲をして下さるだろうなと思っていたので

先生にお任せして。

このメンバーならクォリティーの高いコーラス的にも

ダンスもね」

晴「見ててもワクワクします。いろんな段階があるじゃないですか」

美「一瞬アダルティになったりね」

美「みなさん、何かこの曲もすきだなぁーってありますか?」

貴「るりさん、韓流お好きじゃないですか。

なんかそうゆう曲が多くて、宝塚のディナーショーで新鮮だなと

思って、今回ワクワクしてます」

美「あとは安定のゴールデンボンバーとかはいってたりして

今回曲は違うけど。毎回入ってるから」

光「全部すごく好きです。難しいけど」

白「だってコーラス難しくして下さいって言ったんですよね」

美「そう、言っちゃったの。なんか打ち合わせの段階で

音楽の先生に色々話した時に、今回出来る人しかいないんで

コーラスは今までのディナーショーの中で1番難しくして下さい。

ってね」

光「自分はいいけどさーーーーー」

美「そうなの。自分はメロディーだからね。

なんかね、誰もパート被らないコーラスでいいと思うって

言っちゃったの」(可愛い言い方)

光「お稽古してる時に、これるりちゃん恨むよねって言ってたの」

美「やっぱり??。4人でゴスペルっぽい曲もあるんですよ」

美「上級生になると、心込めれちゃうんだな。

ただ、歌うんじゃなくて魂をぶつけるっていうね」

バンバン魂をマイクにぶつけてるところ↑

 

白「そこのね、域に行きたいよね。ってね。せっかくこの

メンバーで出来るんだからね」

光「それをなんか…歌にしたいんだって」

美「お…おぉぉぉぉぉぉ」

おおぉぉぉぉおお…と言って仰け反っておりました。↑

 

光「そう思いました」

美「私なんかディナーショーなのに歌わず踊るってとこが好き」

白「私もそこ好きですーー」

美「珍しいでしょ。でもやってみたくって。難しいんですけど

世界観も素敵で。宝塚感はありながらも個性的な部分も入れて

いきたくて、新鮮にね楽しんでいただけたらと思ってます」

晴「最後の方も好きです。一曲一曲でお芝居心というか

その作品を見ている感覚になる。」

美「難しいんだよね。パッと切り替えるって。その作品出てる

わけじゃなくてさ、しかも作品で生きたこともないしさ。」

光「しかも、芸名の自分じゃん。役とかではなくて。

だから芸名の自分がそこの場面に入り込むっていうのが

初挑戦だよね」

光「過去の作品もちょっと振り返ったり

その瞬間が蘇る。プラスそこからまた経ての美弥るりかを

また歴史を遡ってみれる。」

美「星組時代からの曲も歌わせて頂くので

昔から応援して下さっている人からしたら凄く懐かしい曲」

晴「その中でも1番好きな曲で、いつも色男さんなので

追いかけられてるイメージがあるのが

KーPOPで、愛する人が離れていっちゃって

行かないでっていう歌があるんですけど…

それが、たまらんので…」

全員「笑」

 

という内容でした。

おしまい。







にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

-スカイステージ, 月組
-, , , , , ,

Copyright© ジェンヌの夢破れた私が書く宝塚 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.