にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↑↑↑押して頂けると更新の励みになります。良かったらお願いします。

星組 観劇レポ

「うたかたの恋」「ブーケドタカラヅカ」その他観劇レポ

投稿日:

書き続けていたらキリがないので

そろそろ、最終的にその他諸々として

(というのも他のジェンヌさんに失礼かな)

全体的に勝手に感想を書いてみたいと思います。

 

ブーケドタカラヅカ。

 

光のプリンス紅ゆずるさんが

星に乗って降りてきます。

アローボンジュールって言いながら♪

プロローグは客席降りになっていました。

客席降りテンション上がりますよねー。

紅さんは近くに来てくれる事はなかったですが

近くでジェンヌさんが歌っている生の声が聞こえるので

本当幸せになります。

そして、当然ですがお化粧をまじかでみると

本当人形!!

可愛かったです。

 

大劇場では礼真琴さんが演じていた場面。

恋の花咲く道は

七海ひろきさん。

やっぱり歌唱力は違いますよね。

まこっちゃん歌うまだから

そこにはねー…。比べちゃダメダメ。

その良さがある。

そして、七海ひろきさんの相手役が

水乃ゆりちゃんでしたが

大劇場じゃないならではの抜擢ですが

可愛くて素敵でした。

この場面の歌って難しだろうなー。と

大劇場の時も思ったんですが

伴奏はスミレの花咲く頃ですよね。

そこに、あの歌を乗せるって凄いですね。

ま、タカラジェンヌですもんね。

そんなに難しくないんだろうか。

私も歌ってみたくなりました。

覚えてないけど…。

 

パリの音楽っていいです。

明るくてパァっとした感じの白い光で

大好きなんですよね。

 

夜霧のモンマルトル

前はちょっと暗い感じで

そんなに好きじゃないなーと思っていたのですが

何度も曲を聴くと良いですね。

 

ただ、私がすきな場面は次の

セ・マニフィークかなー。

あの沢山の人が並ぶ銀橋が好き。

(今回は銀橋ないけど)

今回もやっぱり好きでした。

 

スパニッシュはそんなに好きじゃないのでとばしまして…。

 

ロケットねー。

大劇場と違うから

迫力にはかけますよね。

ぽっちゃりさんを見つけてというか…

めちゃくちゃ目に入ってきてしまって

ずーっと目で追っていました。

…失礼ですね。

が、頑張ってほしいです。

 

フィナーレ(3人のデュエット)

あの花夢幻が好きです。

日本物のお歌ですよね。

それが最後に来て素敵です。

一昨日も書きましたが

紅さんが最初に歌ってその後

凪七瑠海さんに引き継ぐのですが

凪七瑠海さんになると一気に歌が上手くなるので

気になってしまいましたが

その辺はいいのです。

何度も言うけどいいのです。

 

それでも紅さん素敵だから。

 

そして、私の大好きなパレード!!!

もう本当に好き。

もちろん、大劇場の80人のパレードと比べると

全然さみしい感じですが

パレードって素敵ですよね。

最後は自分自身として皆さん挨拶されるじゃないですか。

あれが好き。

 

そして今回エトワールの

華鳥礼良さん。

めちゃくちゃ歌が上手でした。

透きとおった声で聴き惚れました。

 

 

 

私の中で今回の観劇は

1番、2番を争うぐらい良かったのです。

やっぱり、うたかたの恋ですね。

 

さて、長々と続いた観劇レポも

いい加減これで終わります。

 

長々とお付き合い頂きまして

ありがとうございました。

今度の観劇は4月ですね。

 

それまでは、スカステで我慢ですね。







にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

-星組, 観劇レポ
-, , , , , , ,

Copyright© ジェンヌの夢破れた私が書く宝塚 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.