にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
↑↑↑押して頂けると更新の励みになります。良かったらお願いします。

その他宝塚について

この時期になると毎年思い出す合格発表

投稿日:

ジェンヌの夢破れた私なわけですが

この時期になると

必ず合格発表の時を思い出します。

 

 

 

あの、天と地の差。

合格と不合格の差。

 

舞台に立てる人か

立てない人かの差。

 

何年経っても

あの時合格していればあの制服くれたのに…とか

この年齢になっても思うのだから

きっと死ぬまで思うのだろう。

 

すでに私と一緒に受験している人たちは退団しているような年齢ですので…。

こんな事を思う事すら恥ずかしい。

 

恥ずかしいけど思っちゃうんだよねー。

 

考えると未だに苦しくなる。

きっと目指していた人は皆そうだろう。

 

かといって今の人生に不満はない。

むしろ、タカラジェンヌになれていたとしても

今の方がもしかしたら良い人生を歩んでいたのかもしれない。

 

タカラジェンヌでいられる時間は短い。

ジェンヌを卒業してからの人生の方が長いわけです。

 

そんな事を思うようになってしまったという事は

年をとったということだろうな。

 

さ、来週は宝塚に行って宙組さん観てきますよ。

二度目の1列目。

楽しみすぎる。







にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ

-その他宝塚について
-

Copyright© ジェンヌの夢破れた私が書く宝塚 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.